ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. <第2ステージ ひきこもり期  その1>

ブログ

2020.06.03

第2ステージ ひきこもり期  その1

第2ステージ ひきこもり期  その1

 この時期の特徴は、子供によって様々です。それは、どこまでエネルギーが下がっているかによって違います。子供の部屋から出てこない、という本格的な引きこもり状態になることもありますし、家では変わらないけれど、外には出られない、あるいは学校が終わった夕方から休日なら外出できるという場合もあります。このように状態は様々ですが、学校に行けなくなった状態が第2ステージです。
 この時期は、ゆっくりと休ませることが重要です。エネルギー切れの状態ですから、焦って頑張らせても、かえって逆効果です。エネルギーが溜まってきて回復期に入るまで、ゆっくり待ってやりましょう。
この時期は、昼夜逆転や家庭内暴力などで大変になることもありますし、このまま20代・30代まで引きこもりが続くのではないかと不安に感じることも多いかと思います。精神障害や、発達障がいがない限り、適切な対応をしていけば、問題行動は軽減していきますので、専門機関に相談し、家族全体で適切な関わりを行いましょう。
ブログ一覧へ