ブログ

  1. ホーム
  2. ブログ
  3. <第4ステージ 様子見期>

ブログ

2020.06.03

第4ステージ 様子見期

第4ステージ 様子見期

 学校のことが気になって、学校に行くようになる時期です。でも、ここでも焦りは禁物です。無理をせず、本人のペースで登校できるように環境を整えましょう。教室だけでなく、相談室や保健室などの居場所を作ってやることや、登校の時間を配慮知ることが必要になる場合もあります。この時期に丁寧に対応していけば、だんだんと登校時間が伸びて、学校復帰へとつながります。

 以上が、不登校になってから登校できるようになるまでの大雑把な流れです。保護者の家庭での関わり方や教師の家庭訪問の方法など、それぞれの時期に合わせた対応の仕方がありますので、それは、もう少し詳しく後述します。ただ、細かい対応方法は違ってきますので、それぞれのケースに応じた具体的な対応については、スクールカウンセラーなどの専門家に相談しながら進めていってください。
 
 なお、不登校の背景に発達障がいがあることも少なくありません。この場合は、発達障がいへの適切な対応も必要になります。後日発達障がいへの対応について記述させていただきます。
ブログ一覧へ